おしりたんてい

おしり探偵の単行本「遺跡からのSOS」の後半「怪しい訪問者」の感想とネタばれを書いてきます。

おしりたんてい いせきからのSOSおしり探偵 2017 5弾「いせきからのSOS」あらすじと感想
ブラウンが事務所の写真でしか見たことのない人物が登場!
謎のメッセージの手紙と地図から謎の依頼人を探しだすおしり探偵。遺跡ではブラウンも活躍します。


★おしりたんてい アプリ一覧★


スポンサーリンク




おしり探偵「怪しい訪問者」のネタばれ

ブラウンは朝からそわそわしています。その理由は、雑誌のインタビューがあるからです。

新聞記事に載っていた”遺跡からのSOS”で父上から貰った蜂蜜とお気に入りの紅茶について聞きたいそうです。


インタビューにくるのは、おしり探偵が良く読んでいる”カフェガイド”という雑誌。インタビューの時に写真を撮るかもしれないとブラウンは色々な衣装を考えています。

おしり探偵は”カフェガイド”を開き「写真を沢山載せて、カフェや紅茶の魅力を紹介するのが特徴」とブラウンに説明しました。


ズドンズドンと階段を上がる音が聞こえ、「どうも~”カフェガイド”です」と言って男が顔をのぞかせました。

約束の時間よりずいぶん早い訪問です。

「例の蜂蜜はどこに?」男は部屋の中をキョロキョロと見ました。

おしり探偵は男を部屋の奥へ案内しました。


男は部屋へ入るなり食器棚へ駆け寄り「ハニーの聖杯の中に蜂蜜が入っているんですね!」とカップを見つめましたが、蜂蜜があるのはピンの中です。

そんな男の様子を見ていたおしり探偵は、ブラウンに耳打ちします。
「フーム、においますね。彼は雑誌の方ではなさそうですよ。」
「じゃあ一体何者?」とブラウンは驚きます。

「何者なのか・・・・。彼に少しお付き合いしてみましょうか」とおしり探偵が提案します。


おしり探偵はインタビューを受ける為、男の前に座りました。
ところが男は突然立ち上がり、小瓶に手を伸ばしましたが、その拍子にヒザの上に乗せいていたカバンをひっくり返し中に入っていた物を全部落としてしまいました。

落とした物

  • ガムテープ
  • ハチミツ味の飴
  • ナンデモマートのレシート
  • のみもの割引券
  • ペン
  • メモ帳
  • 乗船券
  • ティッシュ
  • 漫画”はちみつにコイして”

おしり探偵が落とした物を見て「フーム、”カフェガイド”の取材に来たのにあきらかに足りない道具がありますね。」


答えは、カメラが無いのです。

おしり探偵が質問をしました。「カメラが無いのに写真が撮れませんよね?」

男は慌てて答えます。「カメラマンは後から来るんです!」
「フム、そうですか・・・。」「じゃあ、インタビューを始めましょうか?」と男は質問を始めました。


「好きな食べ物は?」「スイートポテトですね」

「誕生日はいつですか?」「11月4日です。」

「お父さんと似ていますね」「そうですかね」

と3つの質問に答えましたが、あきらかに1つおかしなやり取りがありますねと、おしり探偵は疑問に感じました。


答えは「お父さんと似ていますね」という質問ですね。

「似ているとなぜご存じなのですか?父上と二人でいることはめったにないのですが・・・」とおしり探偵は男に質問をしました。

男はしどろもどろで答えます。「あれ?なんでだっけなぁ。まあそんなことは置いておいて、僕も紅茶が大好きなんですよね。」と話題を変えようとしています。


男は、普段紅茶を飲んでいる説明をしました。

1「紅茶の豆に・・・」
2「あつあつのお湯を入れて」
3「しばらく蒸らして・・・」
4「カップに注ぎます」

その説明を聞いておしり探偵は、おかしな事に気が付きます。


答えは「紅茶の豆と説明の所です。紅茶は葉っぱです。」

「あれ?豆じゃなかった?」と男はどぎまぎしています。

しかし、「紅茶の事は置いといて蜂蜜について聞きたいんですけど・・・」とおしり探偵に聞いてきますが、「フム、もうお答えする事はなにもありません」「なぜですか?」と驚く男。

「あなたが、雑誌の方ではないからです」というと男は青ざめてしまいました。

「人を疑うのは良くないですよ」と抵抗しますが、「フム、人に嘘を付くのも良くないです」と返されてしまいます。


おしり探偵は説明しました。
「あなたは”カフェガイド”に必要なカメラを持っていません。
そして紅茶好きなら絶対に間違えないミスをしました。
一番おかしいのは、父上を知っているかのように話した事です。
それは、あなたがある場所にいたことを示しているのです。」

「そうです。あなたは、あの遺跡にいたのです。」

「あなたは盗賊の残党ではないでしょうか?」と聞くと男は、「僕は遺跡になんか行きません」と叫びました。

男は蜂蜜の小瓶を取ろうとしましたが指に当たり隣の部屋に転がってしまいました。

男は、小瓶を追いかけてテーブルの下に覗きこみ、ブラウンも後を追います。


「フーム、往生際が悪いですね。しかたがありませんが、失礼こかせていただきますか・・・」とブラウンもろとも、おなら攻撃をしました。

「フム、あなたの目的はこの蜂蜜ですね」と男は素直に「そうです。」と答えます。

ブラウンをうらめしそうに見つめ「きみがあんなにおいしそうな顔をしたから、僕も食べたくて蜂蜜の行方を追っていたんです。」そして荷物持ちで盗賊に雇われた事を白状しました。

さらに男は説明をします。「偶然、下のカフェで雑誌の取材があると聞いて、取材のフリをすれば、あやしまれずに蜂蜜に近づけると思ったんです。」男はため息をつきました。


ブラウンはおしり探偵に聞きます。「それにしても、いつあやしいって気が付いたんですか?」

おしり探偵は答えます。「蜂蜜がハニーの聖杯に入っていたことを知っていた事です。記事になっていないので、実際に見ていないとわからないはずですからね。」


その時、本物の”カフェガイド”の取材が来ました。

もちろん立派なカメラを持ってきています。

記者とやり取りをしているうちに、男はひっそりと帰ろうとしていましたが、「あなたもご一緒にどうですか?」とおしり探偵が声をかけます。


おしり探偵はとびっきりの紅茶をふるまいます。

1:紅茶の葉っぱを入れます。今日は5人なのでティースプン5杯分です。
2:沸騰したお湯をティーポットに入れます。
3:ティーコジーを被せて砂時計が落ちるまで蒸らします。
4:カップに注ぎます。最後の一滴は紅茶の一番おいしい部分です。
これをゴールデンドロップと呼んでいます。


そうして、インタビューは無事終わりました。
男はおしり探偵に深く謝りました。


しばらくして、完成した雑誌が送られてきました。

おしり探偵が紅茶を飲んでいるシーンの写真やお気に入りの紅茶道具などの写真が沢山載っている記事。しかしブラウンは見切れていたり、小さく写っているだけです。

そして、おしり探偵単行本シリーズ1作目紫貴婦人の暗号事件の後編「おやつ泥棒は誰だ!?」を読ん人にはわかるネタ。”カップのヒビは愛着のしるし”と描かれていました。

おしり探偵「怪しい訪問者」の感想

おしり探偵のカバー裏の10個の間違え探しになります。答えは下の方にあります。
おしりたんてい 間違い探し

実に上手いストーリーになっていますね。

おしり探偵は、前半後半ありますが、”不滅の窃盗団”以外は前半後半関係のない話ですし、関係のあった”不滅の窃盗団”も署長が髪を切っていなく顔が見えなかったというだけで事件とはあまり関係の無い話となっています。

なので、今回は前半の”遺跡からのSOS”を読まないとこの”怪しい訪問者”が楽しめません。

そして、1作目の”おやつ泥棒は誰だ!?”のネタも最後に載っていました。


ちなみに、ヤギのヤギスチャンやカニの美容師・あやしいトカゲの人たちなども登場しています。


読んでいて、おしり探偵同様早めに男が怪しいと気が付きましたが、雰囲気だけであやしいと思っており、おしり探偵みたいに「蜂蜜がハニーの聖杯に入っていたこと」という明確な理由ではありませんでした。

タイトルが怪しい訪問者ですので、訪問者=怪しいと思ってしまいました。

きちんと、理由を説明できるおしり探偵は凄いですね。


もう一つ気が付いたのが、今回おなら攻撃をする前に絵が変わっています。

今までは、おなら攻撃+絵が変わっていました。

ある意味絶望を表現しているので、上手な表現だと思います。


ちなみに、”遺跡からのSOS”を読んでいる時に迷路の所にクマが寝ているなと思いましたが、まさか後編に登場するとは思ってもいなく、おしり探偵が答えてから、”遺跡からのSOS”を見直して気が付きました。

案内役は牛ですし、盗賊の中にはクマがいませんでした。

それに、遺跡の所で咲いている不気味な花のアクセサリ?もしていましたし、登場した時にヒントがあったんですよね。


個人的におしり探偵の面白さは2回目も楽しめる点だと思っています。
推理物だと1回読んでしまうと犯人がわかってしまいあまり2回目を読もうと思いませんが、おしり探偵は違います。

色々な小ネタが挟まった「あやしい ほうもんしゃ」
まだ見つけていない小ネタがあるかもしれませんね。


おしりたんてい 間違い探し
間違いを10個見つけられましたか?

みみちゃんの感想

みみちゃん

今までの4作は、前半はとても面白いのですが、後半は1回2回読めば十分という内容でした。しかし今回の「あやしい ほうもんしゃ」は前半に後半の小ネタがありますし、後半も今までのネタが隠されていました。
シリーズを全部読んでいて本当に良かったです。

おしりたんていおしり探偵 単行本・絵本シリーズ 一覧
おしり探偵の事をいろいろ調べてみました。もっと人気になる為に色々なグッズ化されて欲しいですね。個人的には、またガチャガチャになって欲しいです。
そして目指せアニメ化!映画化!


おしりたんてい いせきからのSOSおしり探偵 新刊 2017 5弾「いせきからのSOS」あらすじと感想
こちらは、怪しい訪問者の前半になります。まさかの人物が登場しますし、ブラウンも活躍?しちゃいます。