おしりたんてい お客さんの忘れもの

今回は、おしりたんてい「闇夜の消える巨人」の後編「お客さんの忘れもの」をストーリーと感想を書いていきます。

1冊に2話入っているので全編の「闇夜に消える巨人」は別な記事で紹介させていただきます。


おしりたんてい 闇夜に消える巨人おしりたんてい 単行本「闇夜に消える巨人」の感想
おしりたんていファイル2「闇夜に消える巨人」カフェのマスターから気になる噂、巨人の強盗の話を聞き事件解決に挑むおしりたんてい。助手のブラウンも怖がりながら活躍していきます。

おしりたんてい 「お客さんの忘れもの」のストーリー

午後の仕事が終えた、おしりたんていと助手のブラウン
カフェ前でマスターが困った顔で立っていました。

おしりたんていが声をかけると、マスターは持っていた小箱を見せてお客さんの忘れもだそうです。


おしりたんていは、詳しい話を聞くために店内に入りマスターから説明を受けます。
「この椅子の下に落ちていました。でも忙しくてどのお客さんか思い出せないのです。」

おしりたんていは、テーブルの上を調べ始めました。
カップが2つ → 二人組
コップの赤い跡 → 口紅の跡
と、すぐにお客さんの手掛かりを見つけていきます。


アルバイトのすずさんが女性のお客さんは一人で男性と一緒だった。
そして男性からケーキにろうそくを飾ってくれと頼まれたと思いだしました。


ろうそくの話を聞き、誕生日であることを推理します。
お皿の配置から女性の誕生日だということも見抜きます。


でも誕生日がわかっただけでは落し物をとどけられません。


またまた、アルバイトのすずさんが思い出しました。
「男性はチラシを手に取り『今日決めるならここしかない』と言って店を出た」と手がかりなることを思い出しました。

その持っていたチラシには、オーハナ公園でハートが沢山イベントが開催されるというチラシでした。イベント開催日が今日なので、オーハナ公園に向かったとおしりたんていは推理しました。


おしりたんていは、お客さんの忘れもの小箱を持ち「これはお客さんにとって人生を左右する大変重要な忘れもの」と言い、ブラウンと一緒にオーハナ公園へ向かいました。


オーハナ公園に着き忘れものをしたお客さんを発見しました。
ですが、オロオロしている男性を女性が悲しそうな顔で見つめていました。

ブラウンは小箱を渡そうとしますが、おしりたんていは止めて彼女に私たちが届けたことを知られないように届けようとします。
理由は、「今日を二人だけの思い出にする必要があるからです」とおしりたんていは息を大きく吸い込み絵が変わるほどのおなら竜巻をおこしました。


女性は、突然舞いちった花びらに見とれている隙に顔色の悪いブラウンが男性に小箱を渡します。

男性は女性に小箱を差し出しプロボーズをし女性もOKしました。

無事、プロポーズに成功し小箱の中身は婚約指輪ということをマスターに報告しました。

★おしりたんてい 間違い探し
おしりたんてい 間違い探し

おしりたんてい 間違い探し全部で10個あります。
答えは、感想の下にあります。


おしりたんてい お客さんの忘れものの感想

おしりたんていのプロフィールに紳士と書かれています。その紳士な理由がわかるエピソードとなっていますね。

そして、手がかりになったお皿から色々推理をしていきますが、ブラウン・マスター・アルバイトのすずの3人はそれぞれ自分の考えを答えその中から、読者が答えを選ぶ形になっています。なので読者も考えながらストーリーを進めることが出来ます。

でも、ブラウンだけは2問とも間違ってしまい助手としては頼りなさそうです。

おりしたんていが男性の忘れものも早々と見抜いていましたし、推理力が高いですね。


顔がおしりという不思議な容姿にもかかわらず、忘れものを届ける際の「今日を二人だけの思い出にする必要があるからです」というかっこいいセリフ。その後のおなら台風とのギャップもありますが、かっこいいですね。


★おしりたんてい 間違い探しの答え
おしりたんてい 間違い探し

間違え10個見つけられました?けっこう難しいですよね。

みみちゃんの感想

みみちゃん

そう言えば、婚約指輪を貰っていませんが、どれぐらいの人が婚約指輪を貰っているか調べてみたら「結婚情報誌ゼクシイの調査では、婚約指輪を購入したカップルは6~7割」との事。あげない3~4割の男性と結婚したんですね。

おしりたんていおしり探偵 単行本・絵本シリーズ 一覧
おしりたんていの事を調べようとウィキペディアで見てみたら、おしりたんていのページが無いんですね。ということで、まだまだ情報不足ですがおしりたんていに関する単行本・絵本・グッズ・イベントに関する情報を調べてみました。


おしりたんてい 闇夜に消える巨人おしりたんてい 単行本「闇夜に消える巨人」の感想
今回のお客さんの忘れものの前篇にあたる闇夜に消える巨人のストーリーと感想になります。3歳の子は巨人に怖がりながらも最後まで聞いていました。
沢山の仕掛けがあるのが良いですよね。


知っていましたか?おしりたんていは無料アプリからスタートしたんです。